無金利で借り入れから返済まで終える方法

キャッシングベスト3

無利息は本当にあるの?完全に利息が発生せずに返済まで終えるには

夢の無金利返済はあり得るか?

キャッシングにおいて金利というのは、当然低金利である事が好まれる要因となります。金利が低ければ低いほど実質的な私たちの負担は減り、困った時に利用して返済が開始されても、楽に返済していく事が可能になります。つまりはキャッシングの使い勝手に金利は大きく影響しているという事です。

金利は低ければ低いほど良いというのなら、単純に金利が無いという事は、私たちの借りた際の負担はほぼ無いという事になります。もちろん金利が無いという事はキャッシング業者側の利益にもならないという事ですから、ビジネスとしてのモデルが崩れる事と同義です。

ですが、金利を発生させずに…というよりは、発生する前に返済する事で無金利でキャッシングを利用する事は可能です。そんな馬鹿な、と思うかもしれませんが、違法でも何でもなく、無金利で借りて返す事は可能なのです。

キャンペーンを活用した無金利返済

キャッシングを取り扱っているのは消費者金融が多めですが、消費者金融というのはキャンペーンを頻繁に開催しているのが特徴的です。銀行に比べて金利が高いなど言われていますが、対応力の高さなどで消費者金融を優先的に選ぶ方も少なくありません。
(⇒キャッシングにおけるキャンペーンの特徴

このキャンペーンの中には『30日間無利息!』といった指定期間内のみ金利が発生しないものが多くあり、これを利用する事により、完全に金利が無い状態で借り入れ返済を行えるのです。

方法は簡単で、キャンペーンを利用してキャッシングを始め、そして無利息期間内に全て返済する事で終了です。こうして書くと簡単そうに見えますが、一か月以内だと給料日の兼ね合いで間に合わない事も多く、そもそもキャッシングに申し込んで利用する場合はお金に困っている場合が多いので、実際は言葉以上に無金利での利用は難しいのです。

ゆえにこのキャンペーンを利用するなら「この期間内には返済を終えられる目処がある」場合に利用するのがベターです。長期間の場合でも指定期間が無金利というのは多少の助けにはなりますが、やはり無金利期間内での利用が理想的です。返済計画は事前に練っておくといいでしょう。
(⇒キャッシングの返済計画は事前に練っておくべし

無利息は簡単では無い

無利息で借りて返す方法は確かにありましたが、ご覧の通り非常に限定的な場合でのみ可能という事が分かりましたね。そして無金利期間を設けているキャッシング業者の場合は無利息期間後は通常よりも高めの金利が発生する事もありますので、無金利後の金利もしっかり確認しておきましょう。

狙って使うのは難しいですが、狙えるならその価値はあるのが無利息期間です。判断を間違わないようにしましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2022 キャッシング一覧から即日審査の優良業者に申込もう![スグ借] All Rights Reserved.