買い物でキャッシングを使う前に!他の方法とお得を見比べてみよう

買い物でキャッシングを使う前に

私たちにとって主な出費と言えば、やはり買い物が大きなウェイトを占めていると言えます。買い物と言っても食料品といった必需品から本などの娯楽まで様々な種類がありますが、今回はそれらをとりあえず一括りしたまま話を続けていきます。

買い物を続けていけばどんどん出費がかさみ、やがて用意した月毎の費用をオーバーする可能性があります。オーバーした時点で買い物を取りやめればいいかもしれませんが、必需品と呼ばれる類の物だと、簡単に止めるわけにはいかない場合があります。今まで毎日使っていた家電などが壊れた場合、生活が途端に不便になるのは簡単に想像できますよね。

そんな買い物の足りない予算も、キャッシングはもちろん対応可能です。キャッシング自体が自由に使えるお金をいつでも借り入れられる枠なので、当然どんな買い物に必要なお金を用意する事が出来るでしょう。

しかし、ここで借り入れる目的が買い物だった場合、キャッシングにばかり頼るのは最適解にならない事があります。特に使おうとしているキャッシング枠がクレジットカードと一体化しているものの場合、より慎重な判断が必要です。

買い物の選択肢はよくよく考える

何故クレジットカード一体型なら考えるべきかと申しますと、クレジットカードで買える物ならキャッシングよりもショッピング枠で買った方がお得な場合があるのです。クレジットカードで買った場合は翌月に払うから、翌月にすぐには用意出来ない場合はどうしようも無いかもしれませんが、クレジットカードでも分割は可能です。
(⇒ショッピング枠とキャッシング枠を使い分ける

キャッシングだと定められた金利が発生し、ショッピング枠だと分割回数に応じて手数料が発生します。分割回数が少なくても大丈夫…それこそ二回までなら手数料が発生しないので、買う物の金額によってはショッピング枠の方がかなりお得になりますね。

また、車や住宅に及ばず、一部の高価なブランド品や宝石類などは専用のローンが設定されている場合があります。それらの買い物の際にはわざわざキャッシングで借りるよりも、専用のローンを相談した方が有効な場合もあります。ゆえに買い物でキャッシングを検討している場合、これらの選択肢を考慮した上で選ぶ必要があるのかを考えましょう。

キャッシングよりお得かどうかを考えるべし

キャッシングに頼る局面になったら、他の方法と比べて『キャッシングの方がお得に買い物できるかどうか』を考えればいいのです。その際に残った選択肢がキャッシングなら迷わず使えばいいですし、他の方法の方がお得なら、極端にこだわる必要も無いと言えるでしょう。

キャッシングの枠が優れていればいるほどキャッシングの選択肢は広がりますので、まず自分の枠がどれくらいかを把握してから買い物を進めていくといいでしょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2022 キャッシング一覧から即日審査の優良業者に申込もう![スグ借] All Rights Reserved.